持続可能なまちづくり

地域DX「サイバー自治会」に込める想い

  • デジタルの恩恵を貴地域にもたらし孫のために、子どものために、そして自分たちのために地元を存続させる
  • デジタルの恩恵とは、人口が緩やかに減少していくなかで、高齢者を含めた市民が一定の幸せを感じながら暮らすことができる地元地域を実現すること

この理念に賛同される自治会様にご提案したいソリューションです。

地域の共助コミュニティである自治会を再生させ活力を与え、
かつ地域の持続可能性を高める地域DXを提供します

人々のライフスタイルが急激に変化しています。住民の変化に対して、自治会が従来通りの組織運営や活動をしているだけでは、自治会と住民の分断の壁は高くなるばかりです。

3つのStepで効果を実感しながら自治会を再生させ活力を与える

持続可能なまちづくり①

自立自走する地域コミュニティを創る

前段3つのStepに加え、地元の持続可能性を高めるサービスを選択して利用できます。

持続可能なまちづくり②

住民の命と生活を共助力により守り再生するサイクルを創る

前段3つのStepに加え、地元の持続可能性を高めるサービスを選択して利用できます。

地域DXによる持続可能なまちづくりの実証団体を募集しています

フレキシブル

皆様の行政区の状況に合わせて地域DXをどのように活かすべきか選ぶこともできます。

地方自治情報化推進フェア