スマート申請

自治体の窓口が抱えている一般的な課題

いつでもどこでも

地方自治体を専門にサポートしているからこそできることがあります

参加いただいている自治体で、ノウハウをライブラリに集約し共有します。
また法改正等による手続の変更対応についてもサポートします。

業務システムと連結

QRコードを読み取ると、LINEに入力された情報を指定のExcelに差込印刷します。
また、CSVデータに出力し、業務システムで利用することも可能です。

使い慣れたLINEのUIで機能を拡張できます

11の部品と25のアクション(2020年10月現在)を組み合わせれば設定ができるため、専門知識がなくても機能を拡張したり変更することができます。
・詳しい説明を追加したい場合、画像や動画を追加することもできます。
・GPSなどを使ってルート案内をすることができます。
・AI翻訳機能を使って、多言語対応ができます。

地方自治情報化推進フェア