Systems Enginner

技術開発部門(SE職)

どのような仕事をしていますか?

 私たちは主に自社パッケージシステムの動作を制御している基盤部品の保守を行なっており、お客様や他部署から来た問い合わせに対して、調査や改修及びテストを実施しています。問い合わせ内容に不明点がある場合、想定していない動作をすることもあるため、技術的な知識だけでなく実際にお客様の業務でどのように使用するかを把握する必要があります。そのため使用方法等にずれがないか業務担当SEに確認をしたり、改修を行なう際は複数人体制で確認を徹底するようにし、安定したシステムとなるよう取り組んでいます。

今までで一番嬉しかったことと辛かったことは?

 基盤部品はすべての業務で使用されているため、修正を行なうとすべての業務の動作に影響が出ます。新システムのリリース前は、良い改修方法が思い浮かばなかったり、改修を実施する毎に他の業務で課題が見つかるなど、一進一退を繰り返す時期がありました。また、課題も多数残っている状態でしたので、確認を行なうために先輩方にも協力をいただきました。チーム全体で対応を行ない、無事に新システムをリリースできた際には何とも言えない達成感がありました。

今の仕事にどんな思いを?

 「システムが使いやすい。今後も使っていきたい。」お客様からそのように思っていただけるようなシステムにしたいという意識で日々仕事に取り組んでいます。技術開発部門では、より早く、より安定した基盤部品を開発することが求められているため、まず自分自身が技術面や業務知識を向上させ、成長していけるように努めていきたいと考えています。また当社での仕事は、住民の方の生活に関わりが大きいので、その点において責任は重大ですが、そこがやりがいだと感じています。

前へ

次へ

  • SE職技術開発部門
  • SE職税務システム開発部門
  • SE職導入管理部門
  • E職導入サポート部門
  • SE職運用保守部門
  • SE職住民システム開発部門
  • SE職品質管理部門
  • SE職エリアサポート部門
  • SE職福祉システムサポート部門
  • SE職内部システムサポート部門
  • SE職SI部門
  • SE職カスタマーサポート部門