Systems Enginner

導入管理部門(SE職)

どのような仕事をしていますか?

 住民の暮らしに密着した市町村向けのシステム導入に携わっています。私の部署が担当するお客様は主に九州各県の市町村様です。日頃より各市町村様を担当する営業やエリアサポート部門SEとお客様に関する事務改善や事務効率化の情報を共有しており、共有した情報をもとに事前に課題を整理し、日々の事務運用や事務手順のヒアリングを行います。これらの情報をもとにパッケージシステムを利用した事務の効率化に役立つ提案を行います。他市町村様でも運用改善につながる機能であると判断した場合には、社内へフィードバックします。また、システム稼働後の運用保守を本社担当部門やエリアサポート部門SEへ引継ぐなど、お客様との折衝に留まらず社内的な調整も重要な仕事です。

今までで一番嬉しかったことと辛かったことは?

 私はキャリア採用で入社しており、まだまだ業務知識が不足している状態です。そのため、携わっている業務システムのことを上司やプロジェクトメンバーに1つ1つ教わりながら習得しています。その状況の中、お客様の業務分析を行い、最適と思える事務改善の提案を行った内容が受け入れられた時は、努力が報われた思いでした。入社して日が浅いため、まだ辛かったことはありません。強いて言えば、お客様に迷惑をかけないように業務知識を一日でも早く覚えなければという焦りが自分の中にあることです。

今の仕事にどんな思いを?

 私自身、キャリア採用されてから日は短いですが、プロジェクトマネージャーやサブシステムリーダーの立場でシステム導入作業に携わっており、責任のある立場に従事しています。この立場は、お客様へ運用改善や事務改善を提案できる非常にやりがいのある仕事だと感じています。まだまだ経験や業務知識不足で周りに助けられてばかりですが、経験を積み、お客様に信頼され満足いただけるシステムを提供できる人材になりたいと思っています。1人ではなくプロジェクトというチーム全体で最大限の能力を発揮することが、高品質でお客様満足度の高いシステムの稼働へと繋がると考えていますので、常に前向きに仕事に取組んでいきたいと思います。

前へ

次へ

  • SE職技術開発部門
  • SE職税務システム開発部門
  • SE職導入管理部門
  • E職導入サポート部門
  • SE職運用保守部門
  • SE職住民システム開発部門
  • SE職品質管理部門
  • SE職エリアサポート部門
  • SE職福祉システムサポート部門
  • SE職内部システムサポート部門
  • SE職SI部門
  • SE職カスタマーサポート部門